防犯電話購入助成事業

更新日:2022年04月01日

防犯電話の購入を補助します(65才以上の方が対象)

振り込め詐欺のほとんどは、高齢者宅の固定電話に電話がかかり、あの手この手の嘘をつき、巧妙に高齢者をだまして現金を奪うといった手口です。

王寺町では、被害防止に効果的な「防犯機能を備えた電話」の普及促進を目的として「防犯電話購入助成事業」を実施し、町内にお住まいの高齢者への被害防止支援を行います。

実施要綱

助成金額

一律 5,000円 (1世帯1台限り)

※ただし、5,000円未満の機器を購入した場合は対象外

事業期間

令和4年4月1日~令和5年3月31日

※申請期間等については、実施要綱(PDFファイル:420.6KB)をご確認ください。

助成内容

下記のいずれかの機能を有する防犯電話を購入すること。

 ・着信時に警告音声を相手に発し、通話音声を自動録音する機能

 ・迷惑電話番号からの着信を自動拒否または警告表示する機能

 ・非通知着信に対して着信音を鳴らさない機能

 ・音声アナウンスによる注意喚起を行う機能

助成対象

65才以上で、下記の条件すべてを満たしている人が対象となります。

・王寺町内に住んでいる人

・町税を滞納していない人

・暴力団等に該当しない人

・令和4年4月1日以降に購入された人

募集件数

50件(先着順、予算額に達し次第終了)

申請の流れ

1.王寺町役場防災統括室に本人確認書類(運転免許証等)を持参のうえ、見積書・カタログの写し等を添付した申請書(様式第1号)、承諾書(様式第2号)を提出する。(特例期間中に購入された人は、見積書の代わりに領収書を添付してください。)

2.助成対象者が町税を滞納していないか、暴力団等に該当していないか等の審査をして、交付の可否を電話で通知します。

3.通知後に、防犯電話を購入し、王寺町役場防災統括室に領収書の写し等を添付した助成金請求書(様式第3号)を提出すれば、指定した口座に助成金が振り込まれます。

 

※申請時の注意点

・購入前に事前申請が必要となります。

・助成金交付決定の通知後、すみやかに機器を購入してください。

・助成金の請求は、申請日の翌月末までが期限となります。

・振込先口座は、必ず助成対象者の名義とし、請求時に通帳等をご持参ください。

・当該補助を利用して購入した機器を第三者へ譲渡、または貸与しないでください。

・当該補助を利用して購入した機器の使用状況について調査を行う場合がありますので、その際はご協力をお願いします。

各種様式

この記事に関するお問い合わせ先

防災統括室

〒636-8511
奈良県北葛城郡王寺町王寺2-1-23 王寺町役場2階
電話番号:0745-73-2001(代表) ファックス:0745-32-6447