IoTを活用した子どもの見守りサービスを開始

更新日:2022年06月06日

王寺町は、株式会社otta、コカ・コーラ ボトラーズジャパンとの連携の下、子どもの安全確保のため、IoTを活用して、これまでの見守り活動を補完できる環境を整備し、地域と共に見守りのネットワーク「王寺町 子どもの見守りネットワーク」をつくり、社会全体で子どもの見守りを強化します。

IoT…Internet of Things(モノとインターネットをつなぐ先進技術のこと)

この「見守りサービス」は、専用端末を携帯する子どもが、町内に整備された「見守りスポット」を通過するときに位置情報が記録され、記録された位置を保護者がスマートフォンで確認できるというもので、令和4年4月から町内の児童を対象に専用端末が配付されています。

どんなサービス?

子どもが携帯した見守り端末が出す電波を、見守りスポットが検知し、子どもの移動経路や位置情報履歴を確認することができるサービスです。

無料サービス

無料でご利用できる「万が一の時に役立つ見守り機能」は、お子さまの登下校やお出かけ時に記録された位置情報履歴を、万が一時に学校や教育委員会にご相談いただくことで開示する見守りサービスです。

迷子や行方不明など、万が一の事態への備えとしてご活用ください。

有料サービス

オプション提供の有料プランをご利用いただくと、保護者のスマートフォンからお子様の位置情報履歴が確認できます。また、学校や街中にある見守りスポットの通過を通知する機能もご利用いただけます。

毎日の生活におけるお子さまの安心・安全のためにご活用ください。

サービスの利用方法

ご利用を希望される場合は、学校から配布される資料にしたがって、webで申し込みをお願いします。

サービス導入済みの学校

  • 王寺北義務教育学校

  • 王寺南義務教育学校(太子学舎/畠田学舎)

あなたも見守り人になりませんか?

「見守り人(みまもりびと)アプリ」をインストールしたタクシーや、スマートフォンを持つ人も、動く見守りスポットとなり、子どもの位置情報を検知できます。毎朝の立哨活動や散歩などがお子さまの安心・安全を手助けする行動になります。

アプリをインストールする地域の人が増えるほど、見守り力がアップします!ぜひご登録をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

王寺町教育委員会生涯学習課

〒636-8511
奈良県北葛城郡王寺町王寺2-1-18 やわらぎ会館2階
電話番号:0745-72-1031 ファックス:0745-72-9588