町職員の新型コロナウイルス感染者の発生について

更新日:2020年12月01日

令和2年11月30日

令和2年11月30日(月曜)、本町職員1名について、新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。
当該職員の発症状況(無症状)、出勤状況等を踏まえ、職場における今後の感染リスクは低いことから、当該職員が勤務していた執務室について、11月30日中に消毒を実施し、感染防止対策を徹底したうえ、業務は通常通り継続します。
みなさまには、ご心配とご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。

感染者の概要

・性別:男性

・所属:総務部危機管理室(王寺町役場庁舎2階)

経過

・11月27日(金曜)まで通常勤務

・11月29日(日曜):当該職員の同居家族のPCR検査結果「陽性」が判明
⇒同日、当該職員のPCR検査実施

・11月30日(月曜):当該職員のPCR検査結果「陽性」が判明

濃厚接触者等

保健所による調査の結果、濃厚接触のある職員等はいませんでしたが、念のため同執務室の職員7名についてPCR検査を実施し、7名全員が「陰性」であることを確認しています。その他体調不良など症状のある職員等はいません。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課

〒636-8511
奈良県北葛城郡王寺町王寺2-1-23 王寺町役場2階
電話番号:0745-73-2001(代表) ファクス:0745-32-6447