【新型コロナ】緊急事態宣言の発出を受けて町長からのメッセージ

更新日:2020年04月08日

町民の皆さまへ

 

昨日、総理大臣より新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第1項に基づく「緊急事態宣言」が発出されました。東京都や大阪府といった都市部を中心に、急激に感染拡大しており、国内において非常に厳しい状況になっていることから、今後も一層の警戒が不可欠であります。王寺町では、西和の玄関口として毎日約5万人の人々が通勤・通学で王寺駅を利用され、王寺町の就業者の約半数が県外に勤めていることからも、大阪府の感染拡大は決して他人事ではありません。

 

こうした中、王寺町でも町民の皆さまが一丸となった行動変容が重要と考えています。こまめな手洗い・うがい、咳エチケットなど感染防止策を徹底いただくとともに、3つの密(密閉空間・密集場所・密接場面)が重なる場を避ける行動をとるように努めてください。今こそ王寺町の町民力を結集し、大都市圏への不要不急の外出を控え、家族以外の多人数での会食を避けるなど、一人ひとりが最大限の感染防止策をとっていただくようお願いします。

 

また、王寺町では町主催(共催)イベントの延期・中止、町公共施設等の休館、町立学校・園においても、引き続き休校・休園することを決定しました。学校・園の再開を楽しみにされていたお子さん・保護者の皆さま、その他関係者にはお詫びを申し上げますが、なにとぞご理解を賜りますようお願いします。なお、今後の対応については、これからの感染拡大の状況を踏まえ、判断していきます。

 

今後とも、王寺町として新型コロナウイルス感染症の急激な感染拡大の防止に全力で努めるとともに、同じ生活圏である北葛城郡や生駒郡の各町と連携を図りながら、感染情報の共有や学校の休校、公共施設の運営などについて、広域的に対策に取組む所存でございますので、町民の皆さまのご理解とご協力をお願いし、また、感染拡大の早期終息を願い、私からのメッセージとします。

 

令和2年4月8日

王寺町長 平井 康之

この記事に関するお問い合わせ先

王寺町新型コロナウイルス対策本部事務局

◆防災統括室 〒636-8511 奈良県北葛城郡王寺町王寺2-1-23 王寺町役場2階
電話番号:0745-73-2001(代表) ファックス:0745-32-6447

◆保健センター 〒636-0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2-2-1-501 リーベル王寺東館5階
電話番号:0745-33-5000 ファックス:0745-33-5001