事業所向け情報 令和元年度介護職員等処遇改善加算について

更新日:2020年06月18日

令和元年度の介護職員処遇改善加算および介護職員等特定処遇改善加算に係る実績報告の取り扱いは以下のとおりです。

実績報告の時期と提出期限

毎年4月~翌年3月末日までの各事業年度において、最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日までに実績報告をすることとさだめられていることから、3月サービス提供分について支払いがされる5月から起算し、翌々月である7月末日が通常の提出期限になります。

※ 年度途中で事業を廃止した事業所や加算を取りやめる場合については、最終の加算の支払いを受けた月の翌々月の末日までに実績報告の提出が必要です。

年度を通じて加算算定される事業者の提出期限は7月末日です。

 

提出様式と添付書類

老発0305第6号(令和2年3月5日付け「介護保険最新情報Vol.775」)により、処遇改善加算及び特定処遇改善加算の新様式が示されたところですが、令和2年3月30日付け事務連絡の「2019年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.4)」の問10に記載のとおり、令和元年度の実績報告に関しては、旧様式で受付をさせていただきます。

下記通知の内容をご理解いただき、各加算に関する実績報告書類等をご提出いただきますようお願いいたします。

介護職員処遇改善加算に係る実績報告 様式

介護職員等特定処遇改善加算に係る実績報告 様式

特別な事情による届出書

事業の継続を図るために、職員への賃金水準を引き下げた賃金改善を行う場合は、下記の様式の特別な事情による届出を作成し 提出してください。

 

留意事項

王寺町においてサービスの指定を受けている場合は、必ず提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉介護課

〒636-8511
奈良県北葛城郡王寺町王寺2-1-23 王寺町役場1階
電話番号:0745-73-2001(代表) ファックス:0745-32-6447