新型コロナワクチン接種について

更新日:2021年07月20日

新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチンは新型コロナウイルス感染症の発症や重症化を予防する効果があると期待されており、今後全国的に接種が実施されていく予定です。

王寺町ではワクチンの供給が開始された時に、住民の皆さんにスムーズに接種を受けていただけるよう準備を進めています。

ワクチンの詳細については首相官邸ホームページや厚生労働省ホームページをご覧ください。

新型コロナウイルスの感染拡大状況を早期に収束させるために、住民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

王寺町の今後の接種スケジュールについて

新型コロナワクチンは、当面の間供給量に限りがあることから、国が定める優先接種順位に基づき、順次接種を実施していく予定です。

実施スケジュールについては詳細が分かり次第お知らせしていく予定です。

ワクチンの優先接種順位について

現在、国が定めている優先接種順位は以下のとおりです。

1.医療従事者

2.令和3年度中に65歳以上に達する高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた人)

3.高齢者以外で基礎疾患を有する人と高齢者施設等の従事者

4.上記以外の人

基礎疾患を有する人の範囲

1.令和3年度中に65歳以上に達しない人で、以下の病気や状態で、通院または入院している人

・慢性の呼吸器の病気

・慢性の心臓病(高血圧を含む。)

・慢性の腎臓病

・慢性の肝臓病(肝硬変等)

・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病

・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)

・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)

・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

・染色体異常

・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

・睡眠時無呼吸症候群

・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保険福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

※BMI…「ボディ・マス指数」のこと

「体重(キログラム)」÷「身長(メートル)の2乗」で算出される

〈BMI30の目安〉・身長170センチメートルで体重約87キログラム

・身長160センチメートルで体重約77キログラム

接種費用

全額公費(国のお金)で接種が実施されるため、住民の皆さんは無料で接種を受けていただけます。

接種場所

王寺町では新型コロナワクチンの集団接種・個別接種をしています。集団接種の実施場所は以下の2か所です。

・地域交流センター

・いずみスクエア

接種回数

1人2回の接種が必要となる見込みです。ワクチンの種類によって適切な間隔を空けて2回の接種をしていただきます。

接種を受ける際の同意について

新型コロナワクチン接種は、接種を受ける人の同意がある場合のみ行われます。

接種は強制されるものではありません。

王寺町新型コロナワクチン接種コールセンターについて

王寺町では、新型コロナワクチン接種に関する住民の皆さんからのお問い合わせにスムーズに対応するために、「王寺町新型コロナワクチン接種コールセンター」を設置しました。

新型コロナワクチン接種に関して、実施体制や今後のスケジュールについてのお問い合わせにはコールセンターをご活用ください。

コールセンターでは医学的なご質問にはお答えできません。基礎疾患などがあり、ワクチン接種について不安のある人は、主治医・かかりつけ医にご相談ください。

現在、コールセンターではご相談のみを受付ています。接種予約はできません。

接種予約が可能となる時期については、分かり次第お知らせします。

◎王寺町新型コロナワクチン接種コールセンター

050-8880-8311

受付期間:9:00~17:00

平日及び土日(祝日を除く)

その他関連リンク

新型コロナウイルスワクチンの詳細については首相官邸ホームページ及び厚生労働省ホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

新型コロナワクチン接種推進班

〒636-0003
奈良県北葛城郡王寺町久度2-2-1-501 リーベル王寺東館5階(保健センター内)
電話番号:0745-33-5000 ファックス:0745-33-5001