【旧南都銀行王寺支店跡地活用】「王寺町サテライトオフィス開設支援事業」補助対象候補者の募集(補助対象候補を選定しました)

更新日:2022年05月16日

審査結果


王寺町では、内閣府「デジタル田園都市国家構想推進交付金(地方創生テレワークタイプ)」を活用し、旧南都銀行王寺支店(リーベル王寺西館)1階部分をテレワーク等が行え、かつ企業等のサテライトオフィスとして活用可能な拠点施設として整備・運営しようとする事業者を対象とし、施設改修費用等の一部を支援する補助対象候補者を募集します。募集締め切りは、令和4年5月9日(月曜)午後1時です。【受付は終了しました】
※事業対象地の活用として、サテライトオフィスやテレワーク以外の業態を主とする提案も可

対象事業

(1)施設整備・運営費
施設整備費、通信環境整備費、什器・機器導入費、施設運営・管理費

(2)プロジェクト推進費
※施設整備・運営費以外のソフト経費
プロモーション経費、ビジネスマッチング・セミナー経費、企業の採用活動経費、
オンライン会議用ブース料、その他外注費 等

【補助対象事業・補助率】
(1)施設整備・運営費
補助限度額:3,000万円、補助率:3/4以内
(2)プロジェクト推進費
補助限度額:1,200万円、補助率:10/10

採択件数

1件

事業実施期間

交付決定日から令和5年2月28日まで

募集期間

令和4年4月1日(金曜)~令和4年5月9日(月曜)

参加資格要件

以下に掲げる要件をすべて満たすものとする。
(1)施設整備・運営開始から5か年度以上事業を継続できる者
(2)施設整備・運営費の25%以上の金額を自己負担できる者
(4)町税等に滞納がない者
(5)官公庁等ではない者
(6)暴力団員またはその構成員に該当しない者
(7)政治団体・宗教団体に該当しない者

応募方法

以下の提出先に、必要書類を郵送または持参により提出してください。

審査方法

(1)審査の内容
プレゼンテーション審査
(2)審査の基準
政策目的に対する適合性、企業進出・滞在・移住の実現可能性、
企業進出・滞在・移住の継続可能性、地域経済等への波及効果、
公益性・経費の妥当性

申請書類

(1)参加申請書(様式第1号)
(2)町税等納付状況確認同意書(様式第2号)
(3)会社概要書
(4)印鑑証明及び履歴事項全部証明書
(5)企画概要書
(6)工程表(令和4年度分)
(7)見積書
 ※消費税抜きの金額を記載してください。
(8)対象施設の整備箇所が分かる平面図
(9)対象施設の整備後のイメージ図
(10)備品の一覧表
 ※備品を整備する場合
(11)事業推進体制
(12)KPI〔重要業績評価指標〕(様式第3号)

様式等

スケジュール

令和4年4月14日(木曜) 現地見学会受付期限(午後5時必着) ※受付終了

令和4年4月15日(金曜) 現地見学会(任意参加) ※終了しました。

令和4年4月20日(水曜)~21日(木曜) 質問書の提出期間(午後5時必着) ※受付終了

令和4年5月9日(月曜) 参加申請書提出期限(午後1時必着)

令和4年5月13日(金曜)予定 ヒアリング(プレゼンテーション)

令和4年5月16日(月曜)予定 結果通知、公表

事業対象地:旧南都銀行王寺支店1階部分

○旧南都銀行王寺支店1階部分

所在地 奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目3番1号(リーベル王寺西館)
物件面積 342.73平方メートル
物件所有者 王寺都市開発株式会社
賃料 月額1,100,000円(うち消費税100,000円)※応相談
(管理費別途 月額 約27万円、光熱水費別途)

・金庫等の撤去は不可、現況の状態での引き渡し。
・南都銀行ATMについては、令和4年7月中を目途に撤去予定。

補助金交付要綱

参考資料
この記事に関するお問い合わせ先

政策推進課

〒636-8511
奈良県北葛城郡王寺町王寺2-1-23 王寺町役場2階
電話番号:0745-73-2001(代表) ファックス:0745-32-6447