耐震改修

更新日:2017年06月30日

王寺町では、地震発生時における住宅の倒壊等の被害から町民の生命及び財産を守るため、耐震改修工事または耐震シェルター工事を行う者に対して補助金を交付しています。

対象建築物

以下、2つの条件を満たす建築物

・昭和56年5月31日以前に着工された町内の木造住宅

・現在、居住している住宅

対象者

工事を行う対象住宅の所有者または所有者の同意を得た者

(共有の場合は、共有者全員により合意された代表者)

※町税の滞納者を除く

対象工事

以下、2つのいずれかの工事

・耐震改修工事

耐震診断による構造評点が1.0未満と診断された木造住宅に対して行う、改修後の構造評点を1.0以上とするための工事

・耐震シェルター工事

耐震診断による構造評点が1.0未満の木造住宅において、住宅の倒壊から命を守るために住宅内に設置する箱型の装置(公的機関により耐震実験を行い、安全性の評価を受けたもの)を設置する工事

補助金額

・耐震改修工事

耐震改修工事に係る経費の3分の1

(1,000,000円を限度とし、1,000円未満の端数は切り捨て)

・耐震シェルター工事

耐震シェルター工事に係る経費の2分の1

(150,000円を限度とし、1,000円未満の端数は切り捨て)

助成申請書類

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。