加入と喪失の手続きについて

更新日:2017年02月28日

次のようなときは14日以内に役場の国保健康推進課に届け出てください。 

国保に入るとき
こんなとき 必要なもの
他市町村から転入したとき 他市町村の転出証明書
被保険者追加のときはすでに交付している保険証
退職などで職場の健康保険をやめたとき 健康保険の資格喪失証明書または退職証明書
被保険者追加のときはすでに交付している保険証
健康保険証の扶養家族からはずれたとき 健康保険の資格喪失証明書
被保険者追加のときはすでに交付している保険証
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書
被保険者追加のときはすでに交付している保険証
子どもが生まれたとき 母子手帳
被保険者追加のときはすでに交付している保険証

 

国保をやめるとき
こんなとき 必要なもの
外国籍の方が加入するとき 在留カード
被保険者追加のときはすでに交付している保険証
他市町村へ転出するとき 保険証
職場の健康保険に入ったとき 国保と職場の健康保険の両方の保険証
健康保険証の扶養家族になったとき 国保と職場の健康保険の両方の保険証
生活保護を受けるようになったとき 保険証、保護開始決定通知書
死亡したとき 保険証、死亡を証明するもの

 

その他
こんなとき 必要なもの
住所、世帯主、氏名、続柄などが変わったとき 保険証
退職者医療制度の対象となったとき 保険証、年金証書
被保険者証をなくしたり、汚れて使えなくなったとき 使えなくなった保険証、印鑑、本人であることを証明するもの(免許証・パスポート等)
就学のため、他の市町村に住むとき 保険証、在学証明書又は学生証、印鑑

退職して会社などの健康保険をやめたときや、他市町村から転入したときは、事由の発生したときから、国民健康保険に加入する必要があります。(届け出た月からではありません。)加入の手続きが遅れた場合、既に加入している方との公平性を保つために、手続きが遅れた期間の保険税もさかのぼって納めていただきます。
また、国民健康保険をやめた場合は、やめた月の前月分まで国民健康保険税をお支払いいただきます。 

この記事に関するお問い合わせ先

国保健康推進課

〒636-8511
奈良県北葛城郡王寺町王寺2-1-23 王寺町役場1階
電話番号:0745-73-2001(代表) ファックス:0745-32-6447