春の交通安全運動週間が始まりました

更新日:2019年05月17日

5月11日から20日までは、春の交通安全週間となっています。

本運動は、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的としております。

県民運動におけるスローガン
1. 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
2. 自転車の安全利用の推進
3. 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
4. 飲酒運転の根絶
5. 二輪車・原付車の交通事故防止

なお、駅前の道路や歩道への駐車・駐輪は、通行者や走行車両の妨げになり危険です。
王寺駅と畠田駅の周辺には、町営の駐車場と駐輪場を整備していますので、ぜひご利用ください。

125cc以上のバイク(普通二輪・大型二輪)の駐車については
各駐輪場では対応しておりませんので、王寺駅南駐車場をご利用ください。