西安寺跡発掘調査の現地説明会資料を公開します

更新日:2018年12月25日

飛鳥時代に創建された寺院の遺跡である西安寺跡で発掘調査をしていたところ、昨年の塔跡の発見に続いて、今年は金堂跡が見つかりました。

その発掘調査の成果について、 平成30年12月22日(土曜日)に実施いたしました現地説明会資料を公開します。


必要な方は、印刷するなどしてご利用ください。